わたしなりのごはんとくらし

ガサツものですが丁寧なくらしを目指しています

ネコのお祝い

わが家にネコがやってきて
ちょうど3年になります。

3周年記念ということで、
手巻き寿司でお祝いすることにしました。

f:id:ringwave:20170622152530j:plain

久しぶりのお寿司はとても美味しかった。

3年めのお祝いということで
新しいキャットタワーをプレゼントすることにしました。

f:id:ringwave:20170622152858j:plain

古いタワーを解体中。

当然、邪魔しに現れます。

f:id:ringwave:20170622152606j:plain

おすまし。

大人ネコになってから
だんだんと気むずかしさが増してきました。



梅干しづくり

去年、ジップロックで梅干しを作ったところ、
なかなかうまくいったので
今年も挑戦することにしました。

f:id:ringwave:20170621073811j:plain


今回は3キロ分の梅を購入。

青い梅を追熟させつつ、
黄色くなったものから仕込んでいきました。

f:id:ringwave:20170621073836j:plain


フリーザーバッグ3つ分です。

傷のある梅は取り除けないといけないのですが、
微妙な傷具合の梅がけっこうあり、
「これは大丈夫だろうか?」
と迷います。

もったいない気がして、
微妙な梅もかなり採用してしまっているので
そこからカビが生えませんように。。。
とドキドキしております。

家の中が梅の香りでいっぱい。

さて、今年はどうなるでしょうか。


チーズ入りカンパーニュ

いつものカンパーニュにチーズを巻き込んでみました。

f:id:ringwave:20170619104947j:plain

が、表面から溢れ出し、なんとも微妙な姿に。。。

元々、チーズの入ったソフトフランスが大好きで
いつか自分でチーズ入りのパンを焼いてみたい
と思っていたので、
自分の中ではようやく焼けたパンです。

といっても、特別に複雑な行程があるわけでもなく。。。

いつものカンパーニュを成形するときに
チーズを乗せて、たたんで、を繰り返すだけ。

これは焼き戻しをせず、そのまま食べてみました。

キタノカオリを使っているからか、しっとりもっちりで美味しい。

今使っているレーズン酵母
ちょっと酸味がついてしまっているせいか、
うちの酵母特有の味がします。

中種を継いでいく、という過程が好きなのですが、
どうしても酸味が出てきてしまうので
そろそろ新しい酵母に作り直した方がいいのかもしれません。

でも、これはこれで悪くないかも、と思えるのが
自家製パンのいいところですね。

今度は1.5倍くらいチーズを入れて
もっとチーズ感たっぷりのパンを焼いてみたいと思います。

初めてのなれ鮨

旦那さんのお義父さんのお誕生日会と父の日会を兼ねて、
与野にある「京雀」でお食事会をしました。

そこで、初めて「なれ鮨」なるものに遭遇。

f:id:ringwave:20170618095359j:plain

見た目には、いわゆる「お寿司」感がありません。

「なれ鮨」とは鮒のお腹にごはんを詰めて、何年も発酵熟成された
お寿司の起源みたいなものらしいですね。

すごくくせがあって食べにくい、とさんざん脅かされたので
ほんの少しだけ~。。。

おそるおそる口に運んでみました。

お味の方はなんというか。。。すっぱい。

乳酸発酵が進んだ酸味の強さが印象的で
生臭いとか、そういう感じはありませんでしたが、
珍味であることには間違いなさそうです。

食べやすいように、チーズが添えてありますが、
こちらはあってもなくてもいいような。。。

他には、賀茂茄子とか、桜海老のかき揚げなどを
いただきました。

f:id:ringwave:20170618095449j:plain
おだしの効いた冷製賀茂茄子。

f:id:ringwave:20170618095527j:plain

かき揚げはさっくり。

珍味にワイワイと言いながら、
今年も変わりなく、皆でお義父さんのお誕生日をお祝いすることができて
とてもよい一日でした。

今年も一年、元気に過ごしてもらえますように。

久しぶりに晩酌、そして節酒の誓い

おうち飲み会のように
おつまみ作りをがんばらずに
あるもので、お酒を飲みました。

f:id:ringwave:20170617115902j:plain


つまり、これが晩酌というやつですよね。

自分で作ったごちそうでもなんでもない
いつものおかずで
お酒を楽しむのも、たまにはいいですね。

けど、わたしはお酒との付き合いに
若干不安を抱えているので
ゆるみすぎないように
気を引き締めないと。。。

と、心は揺れ動きつつも、とても楽しい会でした。

一日一食はお休み&美味しかったあまなつ

朝の気分では、一日一食にしようかなと思っていたのですが、
星乃珈琲に行ったら
久しぶりにエッグスラットモーニングが食べたくなったので
取りやめ。

f:id:ringwave:20170616083105j:plain

いっとき、こればかり食べていて
やや飽きて来ていたんですが
久しぶりに食べるとやっぱりいいですね。

やっぱりバタートーストが好きみたい。

これを食べると、午後ものすごくお腹が空くことはわかっているので
チーズやデーツなど、おやつを食べつつ。

f:id:ringwave:20170616083249j:plain

いつもの夜ごはん。

そして、デザートは珍しく甘夏~。

f:id:ringwave:20170616083509j:plain


今日、うっかり親指を包丁で怪我してしまったので、
旦那さんがあまなつの皮を剥いてくれました。

普段、料理を一切しない人が
自分のためにあまなつを剥いてくれた、というだけで
ものすごく美味しく感じます。

かなり血が出て痛かったですが、ラッキーでした♪

ありがとう。



シャンドワゾーのビスキュイオフリュイが美味しすぎて。。。

実家のみんなでシャンドワゾーのケーキを食べました。

今回は人数がいるので、いつもよりたくさん。

f:id:ringwave:20170615112822j:plainサントノーレ ピスターシュ。

ピスタチオのクリームが絶品~。

底の方は、ちょっと濃い目のクリームになっていて
甘酸っぱいベリーのソースとの相性がたまりません。

f:id:ringwave:20170615113047j:plain
フランボワジェ

こちらはかわいく、さっぱりと。

クリームがとても甘酸っぱいのですが、
もうちょっとミルキーさがあると、尚好きです。

f:id:ringwave:20170615113241j:plainこちらはわが家の定番、ガトーショコラフォンダン。

相変わらずのチョコ度100%で、満足度120%。


「ちょっと濃厚すぎる」と、母などは言っておりましたが、
わたしは温かいドリンクと共に
濃ゆいチョコをちびちびと食べるのが大好きです。

f:id:ringwave:20170615113554j:plain
ミゼラブル。

ミゼラブルは、冷蔵庫から出したての冷え冷えよりも
ちょっと常温に戻して、バタークリームが少しゆるんだ頃に食べると
バターの風味と口どけが最高ですね。

そして、旦那さんへのお土産がこちら。

f:id:ringwave:20170615115601j:plain
なんとも美しいケーキたちです。

f:id:ringwave:20170615115700j:plainビスキュイオフリュイ。

こちらが本日の大ヒット。

「なにコレ、美味しすぎる!」
と旦那さんと大騒ぎになりました。

いちごやグレープフルーツ、キウイ、バナナなど
たっぷりのフルーツとやわらかいムースリーヌが
ふんわりビスキュイに挟まれて至福。。。

ミゼラブルと違って、冷蔵庫から出したての
冷え冷えクリームのひんやり食感が最高でした。

f:id:ringwave:20170615120137j:plain
タルトアマンドパッション。

このタルトも美味しい~。

f:id:ringwave:20170615120214j:plain

とろりと流れ出るパッションのトロピカルな酸味が夏っぽくて好きです。

スライスアーモンドがたくさん入っていて
もうちょっと少なくてもいいかな、と思いましたが、
なんだかクセになる味。

f:id:ringwave:20170615120541j:plain美しいスーヴニール。

f:id:ringwave:20170615120613j:plain

チョコムースがやわらかくて、これまた止まらない。。。

美味しい口どけを、目一杯味わいました。




というわけで、今回のシャンドワゾーは
かなりいろんな種類を食べることができて大満足。

中でもビスキュイオフリュイには、ちょっとやられた感じがします。

f:id:ringwave:20170615120947j:plain
最後のひと口。

本当に美味しかったです。

ごちそうさまでした。