読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしなりのごはんとくらし

ガサツものですが丁寧なくらしを目指しています

「土家」でごはん

そば懐石の「土家」に行ってきました。

わたしはここのお店が本当に大好きで
たぶん一番好きだと思います。

というわけで早速食べたものをご紹介。

f:id:ringwave:20170407225819j:plainうすい豆のスープ。

メレンゲと揚げたかぶとそばの実が乗っています。

もっと豆々しいかと思いきや、
あつあつのお出汁の味の方が主張が強く、やっぱり土家ならでは。

f:id:ringwave:20170407230008j:plainそば豆腐。

湯葉とうにと冷たいくず餡がそば豆腐に絡まって美味しいです。

最後まで残るうにの磯の風味が嬉しい。

f:id:ringwave:20170407230327j:plainそばがきのお椀は、金目鯛とのらぼう菜と生麩でした。

f:id:ringwave:20170407230416j:plainお楽しみの盛り合わせ。

新もずく、大根間引き菜のお浸し、ホタルイカスナップエンドウのごまだれ
鴨ロース、ひらめのからすみ和え、高菜の佃煮、鯛の子のゼリー寄せ、
白菜の菜の花、いいだことふきの梅煮、ふきみそ、
もろこの甘露煮、メヒカリの南蛮漬け

どれも素晴らしく美味しい。

日本酒が進んでしまいます。

f:id:ringwave:20170407230837j:plainどちらも半合ずついただきました。

f:id:ringwave:20170407230918j:plain白海老とふきのとうと新じゃがの天ぷら。

f:id:ringwave:20170407231047j:plain出雲のお酒天穏。

すっきりというよりは強めなお酒でしたが、
それが妙にハマるような。

f:id:ringwave:20170407231156j:plainなんだかんだで2合近く飲んでしまいました。

f:id:ringwave:20170407231233j:plainおそば。

言うまでもなく絶品です。

ざらりとした粗目の舌触りなんですが、
おそばが細くてとても心地よいのどごし。

f:id:ringwave:20170407231406j:plain締めの甘味はせとかといちご。

今日も最後まで本当に美味しくて幸せな時間を過ごさせていただきました。

ごちそうさまでした。