わたしなりのごはんとくらし

ガサツものですが丁寧なくらしを目指しています

自分のためにおむすびを握る

久しぶりに
旦那さんに対して、
すごく腹を立てることがありました。

こういうときに
気持ちを切り替えるのは、なかなか難しいです。

ちょっと街をぶらついたりして
気分転換をしつつも夕方になって、
さて、ごはんづくりをどうしようかと悩む。

いつもわたしは旦那さんのことを思って
ごはんを作っているのですが、
正直、この腹立ちを引きずったまま
いつものように作れる気がしなかったので
今日は、自分のためにごはんを作ることにしました。

自分が元気になるように、おむすびを握る。


不思議なもので、
そうやって作業をしていると
怒ってた気持ちも静まっていくというか、
だんだんいつものペースで
旦那さんのためにもおむすびを握れました。

f:id:ringwave:20170527102744j:plain

自分の食べたいものだけを作った自分定食。

自分のためのおむすびは、とても美味しかったけど
ちょっと気が入りすぎてしまったみたいで、
最後の方は少し重たかったです。

やっぱり普段どおりがいいようです。