わたしなりのごはんとくらし

ガサツものですが丁寧なくらしを目指しています

お届けカンパーニュ

パンを焼きたいけど、1日1食だと在庫は減らないし、
どうしよう、と思っていたところに
救世主が現れました。

それは実家の母。

先日、母親に試しにカンパーニュを持っていったところ
意外にもかなり気に入ってくれて
「また焼いてほしい」
とリクエストをもらったのです。

というわけで張り切って焼きました。

f:id:ringwave:20170530074436j:plain
今回はくるみ入り。

お届け用なので、味見ができないのが気になりますが、
まあ母親なので大丈夫でしょう。

それよりも
わたしのレーズン酵母パンを
喜んで食べてくれる人がついに現れたのが
うれしくてうれしくて。

パンの研究にますます熱が入りそうです。